憧れの建築業界に入りたいなら専門学校へ行こう

男の人

サブメニュー

手軽に個人開業できる方法

施術

リンパマッサージは、血流の流れを良くしてくれて、老廃物を排出してくれるといった効果が期待できます。そのため多くの女性から支持を集めています。ですので、個人でお店を開く方などが多いです。個人開業する場合は、リンパ療法学院などで資格取得をしたり、サロンで働きながら資格取得をすることがおすすめです。

詳細を読む

専門的な勉強をしよう

文房具

デザイン系の専門学校を選択すると、職人的な要素を得られるようになります。また、就職先も見つけやすくなります。様々なジャンルのデザイナーなどに興味を持っている人は、希望に合ったデザイン系の専門学校を選択してみましょう。

詳細を読む

さまざまな学校の特徴

設計図

自分にあった学校

建築の専門学校は沢山あります。専門学校の特徴もさまざまで、就職をメインに考えての実践的な授業・インターンシップ、大学編入を考慮しての建築知識を総合的に学ぶ授業、二級建築士の資格を取得する為の学科・製図に力を入れたコースなどがあります。各専門学校によっても、社会人でも通いやすい夜間コースや週末だけのコースなど多岐に及びます。じっくりと時間をかけて学びたい場合などは、少人数制での募集をしているところもあるので、注目をしてみることも良いでしょう。大学とは違い専門学校では、講師と生徒の距離も近く、担任制度を行っている学校も多い為、学びの場としては知識を吸収しやすいメリットがあるので、自分の目標や学び方にあった学校を選ぶことが大切です。

女子生徒も多くなった学校

昔から建築は男社会というイメージですが、最近では女性の社会進出や進学などが増えたことによって、少しずつですが女性の活躍する場が増えているということが事実です。専門学校のコースでも、インテリアや内装・空間デザインなどさまざまあり、女性が興味を持ちやすい内容になっています。講師も以前よりは女性の講師が増えていて、インテリアや設計事務所を経営していたりと、さまざまな経歴をもつ講師にも注目が集まっています。建築の専門学校では、いろいろなCADを使って知識を広げることが多いですが、最近ではその知識と共に3Dでのイメージパースなど最新の技術をとりいれたりと、専門学校ならではの授業も増えているところが魅力的です。沢山のオープンキャンパスなどを利用して体感すると、イメージがわきやすいのでお勧めです。

幸せの瞬間を演出する仕事

花嫁

ウェディングプランナーは、結婚式に係る企画立案、及び進行等を全般的に管理する専門職です。女性を中心に人気の高い職業となっています。業界団体が認定する民間資格があり、専門学校等で学んだのち資格を取得し、採用試験に臨むというのが就職を目指す人の一般的なコースとなっています。

詳細を読む